ひだまり 〜10歳差兄妹と私の日々〜

10歳離れた、奇跡の自然妊娠長男(中学受験予定)と医療の力を借りて出産した長女(乳アレルギー)との関わりを記します。

中学受験

中2 コロナ渦での中間テスト

タンタンは私立中高一貫校に通う中学2年男子です。新型コロナウイルスのせいで長いこと学校へ通わずいましたが6月は3回だけ登校日がありました。 その中で中間テストとは言わないが、それに準ずると思われるテストが行われまして。リモートラーニングの成果…

リモートラーニング2 ログインできない

新型コロナの影響でリモートラーニングの学校も多いことと思います。タンタンの通う私立中高一貫校でもリモート中心です。しかし操作に慣れていない中学2年生。意地の悪い先生は 『この学年は80人しかいないのでしょうか?』などとオンラインでの提出物が少…

リモートラーニング

タンタンは私立中高一貫校に通う中2男子です。 昨年の冬から始まった休校措置で新年度はまだ1日も通えていません。例に漏れずタンタンの学校でもリモートラーニングが始まったわけですが、やはりその授業の進み方は遅いと感じている様子。学校からタンタンに…

中2 休校中の取り組み

タンタンは私立中高一貫校に通う男子です。始業式も行われず、ただひたすら自宅にこもって過ごしております。4月の始めの方に学校から教科書やら課題やらは宅配便で届きました。 そこにはお知らせ系のものも入っていて、クラスメイトや担任の先生が誰なのか…

中1 外出できないストレス

タンタンは私立中高一貫校に通う中1男子です。しかし新型コロナの影響で休校中。 学校からの課題は出ているものの、1日中勉強するなんて中学受験生みたいなことはやるはずもありません。朝は7時に起こし、朝食を食べさせ、あとはフリータイム。テレビを見て…

中1 伴奏で締めくくる

新型コロナ対策、急な発表でしたね。 すでに私立中高一貫校であるタンタンの学校でも休校、期末無しが発表されていますが、子どもたちの行動を制限して、お年寄りが早朝から並んでマスクやらペーパー類を買う光景を見ると、ため息が出てしまいます。さて、こ…

期待してしまう繰り上げの連絡

6年生の皆さま、保護者さま、中学受験おつかれ様でした。今年もこの時期が終わったんだなぁ、と去年のことを遠い昔のように思い出しました。タンタンは持ち偏差値よりもずっと高い学校を目指して入試に挑み、結局は埼玉入試を含めて持ち偏差値通りの学校3校…

中1 1年後の2月1日

1年前の今日。 親である母はドキドキしていました。 午前は本命校、午後も受けた。並んだ塾の先生の応援。タンタンは日能研だったのでどこの学校へ行っても必ず応援があり、握手していました。試験が始まれば何もできない。 終了5分前だな、とか、 諦めるな…

入学後、友達と入試の話をする

タンタンは私立中高一貫校に通う1年生男子です。 女子はそんなこと言い合わないのかもしれませんが、男子は平気で言うようです。タンタンの現在通っている中学は滑り止めで入って来た人も多い学校です。タンタンもその1人。 この学校を滑り止めとして受ける…

中1 公立中と私立中の気になること

タンタンは中学受験を経て、私立中高一貫校に通う男子です。さて、先日地元の公立中学に息子さまを通わせている友人に会って話を聞いたので、その時の事を綴ります。 中学受験を控えている方の参考になればいいと思います。最初に友人に言われたのは、とにか…

中1 入学後半年経過

タンタンは中学受験を経て、私立中高一貫校に通っている男子です。入学後半年経過したので、これから受験を控える人に伝えたいことを綴ります。まず、偏差値と学力。日能研で言うR4では適正校。受験時は余裕をかましていて、過去問は全く取り組まず、前日に…

12歳 男子お弁当

タンタンは早生まれなので、中1の秋のこの時期でもまだ12歳です。色んなことをめんどくさがり、何かというとボソボソっと喋り、自己主張だけは一丁前。 今だから、別に反抗期なのね、で済ますけれど、もし中学受験を控えた去年のこの時期だったら、と思うと…

中学受験振り返り 理科

タンタンは4年生(3年生2月)から日能研に通いました。 受講科目は国語と算数のみで社会と理科は自宅で撫でる程度。 5年生からは4科全て授業を受けました。今回は理科について振り返ります。4年生の頃は通塾日数を減らすため、また、塾代をケチるため、さら…

中学受験振り返り 漢字の学習

タンタンは国語が圧倒的に苦手でした。 日能研偏差値で言うと、38から45くらい。45なんていい方でした。読解、特に抜き出しが苦手で、その対策にあの手この手だったわけですが、やればすぐに身について、しかも一度覚えれば使い回せる漢字に力を入れて取り組…

中1 伴奏デビュー

タンタンは私立中高一貫校に通う1年生男子です。 何度も言うようですが、ピアノも弾きます。中学受験の時から辞めることなく続け、現在進行形です。 男子でありながらピアノを習っていると、「女みたい」などと小学生の頃は言われることもありました。 しか…

中学受験振り返り 計算のこと

タンタンは面倒くさい事が大嫌い。 日能研では毎日計算の宿題があります。 1日数問でせいぜい10分程度ですが、四則混合でその上小数、分数まで混合の逆算とか、多分見ただけで嫌になってました。面倒くさいと感じたら最後、引き算で間違えたり簡単な約分で間…

中学受験振り返り 特別講座のこと

タンタンは日能研に通っていました。 季節講習では別料金で特別講座が各種あり、それぞれ必修でした。でも、別料金だし断ってもいいんです!タンタンもいくつか取捨選択。 6年生の夏期講習では算数、理科の苦手そうな分野、そう、母が指導するとバトルになり…

中学受験振り返り 自習室の活用について

タンタンは無事、中学受験を終え、春休みを満喫中。 とは言え、中学からの課題をテキトーにこなしているので父から檄を飛ばされていますが…。さて、日能研に通っていた頃の自習室の話題に触れたいと思います。母の仕事の都合で早めに行っている日、少し遅く…

中学受験振り返り ピアノ編

タンタンはピアノ男子。 受験生になっても、1月になっても辞めることはありませんでした。後悔はありません。男の子でピアノが弾ける、という少数派であることに優越感があるため、タンタンにとってとてもプラスになるものでした。振り返れば 学校で伴奏した…

中学受験振り返り 学校選び編

受験が終わってもう1ヶ月近く経つんですね。 ぼんやりしてるタンタンを見ると「何してるの!」と言いたくなってしまいます…笑笑 どんだけそういう生活して来たんだって感じですね。さて、タンタンの中学受験において学校選びは最後の最後で悩むことになった…

6年 2月 初めて英語に触れる

3年に及んだ中学受験の戦いを終え、タンタンは自由に羽を伸ばしまくってます。 ダラダラと漫画を読み、テレビを見てゲームして寝る。これまで頑張って来たので、それはいいんだけれど。しかし 母は心配で心配で。何かと言いますと、 英語。イングリッシュ。…

6年 2月 全日程終了

タンタンの長い戦いが終わりました。色々と思うことはあります。 熱望校は2つありましたが、偏差値で言えば5〜10近くも足りないチャレンジ校。過去問でも合格者最低点が取れることは1度もありませんでした。受験当日はどの程度できたのか不明ですが、その2校…

6年 2月4日 まだ戦う!

タンタンは色々な思いを胸に、今日もとある中学へ向かいます。日能研には昨日、一昨日と受験帰りに寄り、今日の対策とか室長先生には心構えを話していただきました。東京校の中でも進学しても良いと思える学校から合格をいただけましたので、小学校には「公…

6年 2月1日 思いよ、届け!

東京校、つまり本命の学校。 これが実質の初戦。やれることは全てやった! と本人には言って送り出しましたが、 実際は旅人算だって濃度だって図形だってまだまだ足りない。 本当は仕上がってないけど、自信を持って臨め、と伝えました。母は内心不安だけど…

6年 1月末 今さらN進法…

もう残すところあと3日のこと。 ここへきてジタバタするのも何ですが…。N進法が全くちんぷんかんぷんな事に気付いたタンタン。でも出さない学校を受けるならいいかな、と思っていたんです…。 ところが、頻出というほどではないにしろチョロチョロ出してる学…

6年 1月 入試初戦の感想

入試結果ではなく感想です。中学受験って我が家では初。 2月の受験に向けて、ちょっとだけ綴ります。まず気持ちの面。 本人の顔はのほほんとしていましたが、緊張してたみたい。 先生達の門での激励が逆に焦りになったかな。多分、想像以上で。 自分の校舎の…

6年 1月 追い込み?

もう明日が初戦。 今更ながら追い込みのタンタン。 というか、追い込みってなんだ? どうやればいいの?昨日は脳みそ停止状態の理科と算数の中でも特定の分野をやりました。 ホントに限られた分野。理科は銀本からそれを扱っているところを拾って。するとお…

6年 大晦日と元日

初戦まで残り日数が両手の指で足りるほどになってしまいましたね。タンタンも中学受験しますし、6年生なのでもちろんその切羽詰まった中の1人。追い込みも追い込みの時期。日能研の大晦日の授業は午前中。午後はファイナル256。ここまでは受験生っぽい。でも…

6年 12月 最後の公開模試結果

クリスマスイヴ、世間ではキラキラした雰囲気でしたが、タンタンは最後の公開模試に臨みました。心が折れて、やっとの思いで奮い立たせ取り組むこと1ヶ月。 たくさんズルしたしここで巻き返せるなんて期待はしていなかったけど、できるだけ良い偏差値で終わ…

6年 12月 プレッシャーに負ける

タンタンは中学受験直前の6年生男子です。 来る日も来る日も日能研から出される課題や過去問と向き合っています。でも張り詰めていた糸がプツっと切れてしまいました。きっかけは11月の初めに手足口病にかかったこと。いや、病気そのものは原因とは思ってい…