ひだまり 〜10歳差兄妹と私の日々〜

10歳離れた、奇跡の自然妊娠長男(中学受験予定)と医療の力を借りて出産した長女(乳アレルギー)との関わりを記します。

カリテや公開模試の収納と活用

カリテって大きくて保管に困りませんか?
活用しないし、すぐ捨てちゃうよ、っていう方は置いといて。

我が家は取っておいて活用する派です。
カリテってその単元がよくまとまってて復習にはちょうどいい、っていうか最適です。

もちろん、タンタンにぴったりっていう話ですが。

まずは保管、収納方法です。
入塾した時にもらった?買った?テストファイルはいちいち穴を開けなきゃだし、すぐにいっぱいになるし、私には使い勝手が悪い。

そこで100円ショップの出番です。
今回はセリアさん。

B4のファイルケースを使って保管、収納しています。

こんな感じです。

ファスナーにネームタグをつけてわかりやすく。
本当は4科別々に入れたいところですが、日能研のテストってそれが無理。
なんかそういうのも私には勝手が悪い。

だって算数だけ、とか理科のこの単元だけ、っていう風に活用したいのに余計な国語や社会もついて来ちゃう。

タンタンは何も言わないからいいけど。

タグにある季節っていうのは季節講習のことで、いわゆる春期講習やら夏期講習やらのテスト。
こっちはもっとひどくて4科まとめて1冊のテスト!(`_´)ゞ
まぁ、回数が多くないから許す!

その右の少し背の低いファイルはA4で、公開模試を入れてます。
封筒ごと。

そして巨大日能研ファイルには4年の時の国語のカリテのみ残して、あとは捨ててやりました!
この国語の利用方法は後日、国語対策その4で明らかにしたいと思います。

そして我が家のカリテ活用方法です!
前にもアップしましたが、より詳しく。

まずは受けた日にすぐに直しをします。
タンタンは基本的には土曜日午前に受けて、午後直し。
明らかに正答率の低そうな問題以外はやっちゃいます。

そして、解答用紙の答えを全部消す!
消しゴムで!丸つけはペンでしてあるから消えないけど、残ってて良い。
それをスーパーのコピー機(5円)でコピー。
我が家のプリンターはB4はコピー出来ません(~_~;)

これで準備オーケー。
翌日、全部の問題を時間通り解き直します。
丸つけの跡が残してあるのはここで効果を発揮します。
解き直しをした時に、以前はマルだったのかバツだったのか、本人も親にもわかるのです(^-^)

昨日のテストなら満点近くが取れます。
が、しばらく前のになると出来ていた問題も出来なかったりとするので、丸つけの跡が残っているとタンタンも感じるものがあるようで。

特に夏期講習のなんか総復習にはもってこいです。
穴が見つかれば本科に戻る!
戻ってやるのはタンタンのプライドが許さないみたいで、バトルになる事も多いのですが(~_~;)

5年も後期です。
母もタンタンの為にあの手この手。

↓なんとか志望校に手が届きますように。今から応援お願いします!


中学校受験ランキングへ