ひだまり 〜10歳差兄妹と私の日々〜

10歳離れた、奇跡の自然妊娠長男(中学受験予定)と医療の力を借りて出産した長女(乳アレルギー)との関わりを記します。

5年 10/14カリテ結果

遅ればせながら先日のカリテ結果報告です。

算数>国語>社会>理科

算数は全体的に良く出来ていました。
基礎は満点。
共通は正答率の低いところも当たってるが、正答率の高い記述の部分で落とし…。
それでも今回の範囲では大きな穴はない、という判断です。

国語は大いに褒めました。
何度も書いてますが、タンタンは国語が苦手。というか壊滅的。
それが今回は平均点を上回りました。
拍手!
読解は共通も基礎もほとんどバツはありません。だいぶ読み取れています。
日頃の国語対策が効果を発揮し始めたかな?ただ今回は、単に簡単だったとも言えますので、もう少し様子を見てみます。
問題は漢字です。うん、書けてますよ。
しかし!
バツが2つ。
トメ、ハライ、ハネなどの部分でマルの判断にはならなかった模様。
これは痛いので、きっちり書くように指導が必要ですね。

社会はどうして出来なかったのかわからない。
平均点くらいだけど、もっと取れそう。
家で落ち着いてやらせてみれば出来たものも多かった。
漢字間違いがいくつか見られたのも影響かな。
でもそこはあまり責めず。今後の事を考えれば漢字で書こうという意欲は大事。

理科は悲惨なものでした。
平均点も低いけれど、輪をかけてひどい。
テスト前から栄冠もあまり出来なかったし、
正答率とにらめっこしながら、今日にでも徹底的にやりたいところ。
記述は出来てるけど、どうも空間認識能力に欠けているのか、どっちがどっちなのか向きが変わるとあやふや。
電流がこっちからこう流れてきて…とかわからなくなってしまう。
これは時間がかかるな。

ピーちゃんが静かにしててくれればつきっきりでやりたい。
無理か。無理だな。
ピーちゃんが静かにしてるなんてほぼありませんもの。おほほ。

まぁ、
先週は毎日ピアノのレッスンがあった中、良く頑張ったと思います。
最前列はダメだったみたいだけど。

ああ、中学受験と習い事の両立って難しい。
本人もピアノは辞めないって言ってるし、しばらく困難は続くかな。

伴奏の本番は明日です。

実はこの1〜2週間ピアノ三昧ですっかり上達。
タンタンも自信をつけました。

ピアノが楽しい

とまで言ってるし。
以前、夢はピアニストって言ってたんだけど、その思いが密かに再燃しているようです。

10歳の少年も悩みは尽きませんね。


↓この応援が励みになってます。
今日も押してくれると嬉しいです。


中学校受験ランキングへ