ひだまり 〜10歳差兄妹と私の日々〜

10歳離れた、奇跡の自然妊娠長男(中学受験予定)と医療の力を借りて出産した長女(乳アレルギー)との関わりを記します。

5年 11/11 カリテ結果

だんだんと朝晩の冷え込みが強くなってきた今日この頃。

先日のカリテの結果も冷え込まないように、と願いながらパソコンに向かいました。

結果は
算数>>理科>国語>社会

算数だけ突出して良かった〜!
基礎は満点、共通もまあまあ。
算数のみ、クラス内でベスト5にランクイン☆
これは嬉しい。最近、なかなか良い結果が得られず落ち込み気味だったのでタンタンもニコニコで帰宅しましたよ。
共通であと3問くらい取れそうな問題があるので、復習して定着したいところ。

理科は本人的にはドボンでしたが、平均点の低さに救われ、この位置に。
めちゃめちゃサービス問題をマルっと落としたので、もっといい点に上がれるはず。ばねばかり?が苦手らしいので強化する必要がありそうです。

国語はクラス平均点と同点。
本人はすごく良くできたと初めから言ってましたが、平均点も高く、この位置になってしまいました。
それでもあと10点くらいは取れそうな問題が見受けられましたね。
まぁでも苦手意識の高い国語でこの点数なら大いに褒めて然るべきでしょうね。

そして社会こそドボン。
太閤検地織田信長で漢字ミス。
足利義政桶狭間が出て来ない、などなどなどなど、覚えたはずなのに、っていう大事なポイントを落としてしまい、残念な結果。

全体を通して言えることは、やはり算数でうまくいくと本人の気持ちがグッと上を向きますね。
図形は苦手だけれど、よく頑張ったと思います。

今週からは速さですね。
タンタンはぼんやり屋さんなので、単位の変換ミスが多いかな。
ここできっちり基礎を固めていかないと、旅人算などでパニックになりかねない…。

ので、今のうちに「速さは得意だからね〜〜」などと言い聞かせ、るんるん気分でこの難関をクリアしていきたい!
と母が心に決めました(~_~;)


↓いつも応援ありがとうございます。
励みになりますので、クリックお願いします。


人気ブログランキングへ