ひだまり 〜10歳差兄妹と私の日々〜

10歳離れた、奇跡の自然妊娠長男(中学受験予定)と医療の力を借りて出産した長女(乳アレルギー)との関わりを記します。

5年冬期 売買算やっぱり苦手

昨日から始まった冬期講習。
タンタンは応用クラスです。
発展と標準とのテキストの違いがわかりませんが、とりあえず昨日の算数は割合と比の分野でした。

比はバッチリ。
練成問題まで難なくいけました。

問題は割合です。

前期のカリテで振り返りをしてから講習に臨んだのに。

ち〜〜〜っとも、進化してくれない。

利益分を上乗せしたら売れないから割り引いたよ、実際の利益はいくらだよ、だから仕入れ値はいくら?

とか。

じっくり向き合って見てやりたい時に限って、ピーちゃん(0歳11ヶ月)が構ってちゃん。

線分図を書いてちょっと説明したら、あぁ、わかった、と解き始め。

不安だなぁ。売買算。

練成問題の食塩水の濃度の問題も、解説の面積図の意味がわからずいましたが、さすがにピーちゃんが許してくれず、塾へ早めに行って質問することしました。

穴を見つけて塞いでいく作業をしなきゃなんだろうけど、なかなか塞げない。

せっかくの冬休みも勉強三昧でかわいそうだけど、仕方ない。

穴だらけだからね(T_T)

明日は今日やってきたであろう社会の範囲のカリテを解き直したい。

もちろん、割合の復習もしつつね。

ピーちゃんがもう少しママから離れていられると、タンタンの様子を見てあげられるんだけどな。

それはムリか。

覚悟してたけど、体がもう1つ欲しいって泣き言が出ちゃいそうです。


中学校受験ランキングへ

↑いつもお読みいただきありがとうございます。
クリックしていただくと大変励みになります。