ひだまり 〜10歳差兄妹と私の日々〜

10歳離れた、奇跡の自然妊娠長男(中学受験予定)と医療の力を借りて出産した長女(乳アレルギー)との関わりを記します。

1歳(修正11ヶ月)最近の様子

ぴーちゃんは早産児で低出生体重児です。

1歳のお誕生日は迎えていますが、修正月齢に直すと11ヶ月になったところです。

そんなぴーちゃんの最近の様子。

1.前歯は下のみ2本生えています。

2.立ち上がり、伝い歩きは順調。
歩行に関しては2、3歩なら何もつかまらず歩けることが増えて来ました。調子に乗って2mくらい歩くことも稀にあります。

3.強い口調で「ダメ」「やめて」などというと泣くようになりました。怒られた、と感じているようです。

4.授乳回数が減ってきました。年末頃から夜中の授乳がなくなり、今では朝ご飯の後と、夜寝る前の2回。午後はいつもおっぱいを求めて泣きますが、何とか誤魔化しています。

5.少しだけ自分で食べられるようになりました。細長く切ったパンケーキやさつまいも、フライドポテト。バナナやボーロも食べられることがあります。ご飯(おにぎり)はぐちゃぐちゃするだけで、全く口には運びません。

↑こんな感じにすると喜びます。
乳アレルギーなので、シチューもパンケーキも豆乳です。

6.言葉はまだまだ喃語。上手く入れ物に入れられた時に何やら発語。「入った〜」って言ってるんだろうなぁ、と周囲が汲み取るレベル。

7.じっとしてられない。ほぼほぼ動き回ってる。多動症か⁉︎というくらい落ち着きなし。目も手も離せない母は疲労困ぱい。

8.兄タンタンのことが大好き。中学受験がなければずっと遊んでもらいたいはず。

思いつくことはこれくらい。
また進化したら記録に残したいと思います。


2016年4月~17年3月生ランキングへ

↑参考にはならないかもしれませんが、お読みいただけたら、クリックもしていただけたら嬉しいです。