ひだまり 〜10歳差兄妹と私の日々〜

10歳離れた、奇跡の自然妊娠長男(中学受験予定)と医療の力を借りて出産した長女(乳アレルギー)との関わりを記します。

新6年 最初の公開模試 結果

とうとう日能研も新6年カリキュラムに突入です。

タンタンも受験まであと1年を切ったんだと思うと少し心拍数が上がります。

さて、1年後の中学受験を目指して日々勉強しているタンタンですが、先日、新6年として初の公開模試を受けてきました。

かなりどんよりした面持ちでしたが、今日発表された結果を見る限り、皆さんどんよりモードだったのかな?
タンタンは低い点数ですが、偏差値はそれほど低くないので。

そんな中でも注目すべきは国語です。

何度も何度も言いますが、タンタンは究極に国語が苦手です。
いや、
苦手でした、に変えてもいいかも。

ちょうど1年前の今頃、そう、新5年初の公開模試の国語、恥ずかしながら偏差値は30ちょっとでした。
その後もずっと低空飛行で、国語だけは40くらい。
なんとかせにゃと様々な国語対策をしてきましたが、とうとう5年の終盤で上がり始めました。

さすがに、ここ連続で好成績が出続けているので、国語は伸びている、と断言していいと思います。
タンタン本人にも伝えました。
国語はもう自信を持っていい、と。

今回の公開では、4科目中、一番の偏差値が国語です!
思い返せば5年最後の公開でも一番良かったのは国語でしたね!

大の苦手だった国語、今では得意になった?と
大げさなくらい喜んで見せると、幼い男子のタンタンは気分がいいみたいです。

ところで
算数は撃沈でした。
大問1の計算で2つも落とし、大問2でも2つも落とし、記述は自信ないから、と書かず(答えは合ってたのに)、などなど
家で落ち着いてやってみれば40点分くらい。もったいない!
40点ですよ、40点‼︎

おかしいなぁ、算数も自信を持っていいよ、って言わなきゃかなぁ?

男の子は単純だから、もしかしたらそんな簡単な声かけで上手くいくかもしれない?
男の子は、なんて一括りにしてはダメですね。
タンタンは効果があるかもしれないので、様子を見て効果的な声かけを探してみたいと思います。
最初が低ければ、後は上げればいいので、何か良い言葉が見つかりそうです。

長くなってしまったので社会理科は割愛します。

さぁ、右肩上がりで行きますよ〜!
母は気合い十分ですよ〜!


中学校受験ランキングへ

↑一緒に頑張ってくれる方、クリックしていただけると励みになります!