ひだまり 〜10歳差兄妹と私の日々〜

10歳離れた、奇跡の自然妊娠長男(中学受験予定)と医療の力を借りて出産した長女(乳アレルギー)との関わりを記します。

1歳1ヶ月☆ついにおにぎりを自分で!

つい1ヶ月前に自分の手で掴んで食べる、という行為に目覚めたピーちゃん。

その頃はおにぎりはグチャグチャするだけで全く口に入れる気配がなかったのでずっとご飯は直接お口に運んであげてました、
が、
2日前に久々、試しに小さく丸めたものをお皿に出してみると…

食べた!

上手に指でつかんでお口に入れました‼︎

必要以上に大げさに喜んで見せると、ピーちゃんも大喜びで次々につかみ食べをしてくれましたヾ(◍'౪`◍)ノ゙

その日は面倒ながらも、スプーンと手で小さく丸めてはピーちゃんのお皿に乗せてました。

でも、時間がかかる。

何かいいものないかな〜って探してたら、ありましたよ。

ミニミニおにぎり。


おにぎりが大きいとピーちゃんには食べづらいし、一度にたくさん作れないと面倒だし、高いと嫌だし、と注文の多い私。

そして要望通りの商品。
これが本当にちょうどよくって。

ピーちゃんのお皿に出す量も6個くらいがちょうどいいし。
ピーちゃんが食べてる間に、次の6個を作って、また出して、の繰り返し。

昨日、全部食べてくれた瞬間の嬉しいこと嬉しいこと。

お皿は以前も載せたコレです。

本当にコレも買って良かった。

このお皿にミニミニおにぎりを6個でピーちゃんのまだぶきっちょなおててにちょうどいい。

ピーちゃんは自分で食べられる喜び。
母は自分で食べてくれる喜び。

お互い嬉しい。

我が家にぴったりな商品が見つかったことも嬉しいですね。

↓もし参考になりましたらクリックしてくれると本当に嬉しいです。


2016年4月~17年3月生ランキングへ