ひだまり 〜10歳差兄妹と私の日々〜

10歳離れた、奇跡の自然妊娠長男(中学受験予定)と医療の力を借りて出産した長女(乳アレルギー)との関わりを記します。

1歳2ヶ月☆午前のお昼寝

ぴーちゃんはあと数日後には保育園に通うことが決まっている1歳2ヶ月の女の子です。

ぴーちゃんは早起き。

4時半に起きることもあります。
そういう日は、みんな寝ているし薄暗いので走ったりはしませんが、1人で何やら遊んで、6時頃1回目のお昼寝をします。

6時頃起きる日もあります。
そういう日は、みんな起きているので元気に遊び、9時頃午前のお昼寝をします。

つまり、午前中のねんねが今でもバッチリ行われているのです。

しかも午前中は眠くなるとかなり不機嫌になり、いかにも「お昼寝したい〜!」と訴えているよう。

でも

もうすぐ保育園に行くので、なんとか午前中は起きていられるよう習慣づけたい。

今日は6時半頃起きたので、頑張ろう!と(自分に)言い聞かせます。

実は今日初めてトライし、成功したので記録に残しておきます。

8:30前後になっていつもの不機嫌が始まりました。
そこであえてのお散歩。
庭に連れて行くも、すぐに抱っこ。
仕方ない、近所の公園に行き、少し砂をいじったり、たんぽぽをむしったり。

やっぱり抱っこをすぐに要求するので帰宅。
寝てしまっては困るので、ストローマグにいろはすを入れ、飲ませながらチャイルドシートに乗せてお買い物に出発。

5分くらいで近くのスーパーに到着。
ストローマグは握らせたまま、カートに乗ってもらい、30分やそこらお買い物に付き合わせました。

家に着く頃には不機嫌もどこかへ行き、タンタン(中学受験生)と20分くらいはしゃいで遊んでいました。

受験生だから遊んでもらうのは申し訳ないけど、タンタンも楽しそうだったし、ぴーちゃんを寝かさない目的の為には本当にありがたいことです。

その間、母はお昼の下準備とタンタンの塾弁を急いで作りました。

そうこうしてるうちに10時を過ぎて、おやつタイム。

そこからはテレビを見てもらいました。
ぴーちゃんの大好きな「ひらめき工房」「おかあさんといっしょ」。
いつでも見られるように録画してあるやつです。
もう何回見たかわかりません。

その間に母はお昼ご飯を仕上げました。
タンタンは早めのお昼を食べてとっとと塾へ行くので。

そしてついに11時を回りました!

ここが1つのポイントです!

最初の慣らし保育は11時のお迎え、その数日後は11時にお昼ご飯を食べて、12時のお迎えだから。

とにかく11時まで起きていられるというのが肝心なところ。

ぴーちゃん、ご機嫌でお昼ご飯も食べられました。
初めてなのに素晴らしい!
今日は成功です!

ちなみに12時頃、タンタンを駅に送る為に車に乗せたのですが、あっという間に寝てしまいました(^◇^;)

よく頑張りました!
明日もやろう!


2016年4月~17年3月生ランキングへ

↑応援よろしくお願いします!