ひだまり 〜10歳差兄妹と私の日々〜

10歳離れた、奇跡の自然妊娠長男(中学受験予定)と医療の力を借りて出産した長女(乳アレルギー)との関わりを記します。

6年 保護者会後の親子バトル

タンタンは中学受験を決意した6年生です。
来る日も来る日もテレビもろくに見ず、ゲームは1秒もせず、勉強ばかりしています。
とは言ってもダラダラするし、おやつだ水分だとウロウロしたりで効率は悪いので勉強時間ほどの効果は表れていませんが。

さて

先日、タンタンの通う日能研では保護者会がありました。
夏期講習の学習方法が主で、今後の流れもお話がありました。

中でも注目すべきは「字」です。

タンタンは粗相。
日頃から丁寧に書いている人には全く関係ない話だったことでしょうが、我が家は耳の痛い話でした。

実際の受験でも字の判定は甘くない。
だから日頃のテストも厳しめにしてる。

のだとか。

どうりで最近何回か連続で合ってると思われるものでもバツだったわけだ。

これを自宅でタンタンやパパに話したところ、パパは厳しい口調で注意!
それを聞いたタンタンは飄々と「ホントにそうなの?」

こっちは塾で言われたことを伝え、そんなことで不合格になって欲しくないから日頃から丁寧に書け!と言っているのに何故素直に「わかった」と返事ができないのか。

もちろんパパは激怒。

字のことは初めて言ったわけではないからね。
もう4年生の時から何度も何度も言っていること。
それがここへきてバツという形で表れ始めているのに、受け入れないから腹がたつ。

もう漢字の勉強はするな!今度のテストで漢字でバツが1つでもあったら辞めろ!

と展開し終了。

母?
黙ってました。
追い打ちをかけても仕方ないし。
フォローなんてしない。
漢字の勉強するな、はどうかなって気もするけど、他は言おうとしてたし。

この件でないことに関しては普通に接することは心がけましたよ。

さて、7/1の育成テストの結果はって感じですね。
もう4日ですので結果は出ていますがね。


中学校受験ランキング

↑応援していただけると穏やかに過ごせる気がします。