ひだまり 〜10歳差兄妹と私の日々〜

10歳離れた、奇跡の自然妊娠長男(中学受験予定)と医療の力を借りて出産した長女(乳アレルギー)との関わりを記します。

6年 大晦日と元日

初戦まで残り日数が両手の指で足りるほどになってしまいましたね。

タンタンも中学受験しますし、6年生なのでもちろんその切羽詰まった中の1人。

追い込みも追い込みの時期。

日能研の大晦日の授業は午前中。午後はファイナル256。

ここまでは受験生っぽい。

でもタンタンはサラッと授業の復習をしたのみ。
あとは紅白歌合戦を観て日頃ろくに知り得ない流行りの歌を聴いたり、アイドル達のキラキラした雰囲気を楽しんでいました。

そして年が明けた1月1日。

朝は普通にメモチェやったり重大ニュースやったり計算、漢字などいわゆる「いつもの」勉強をしました。

ひと段落したら抽選販売に当選したスタバの福袋を買いに行って、じいばあを連れての帰宅。
ロフトの文房具福袋を買ってもらったみたい。あとミスドの福袋。幼い男子なのでポケモンにニコニコ。ブランケットなんかピーちゃんに譲ったって良さそうなのにあげない。

もちろんじいばあが来てるのに勉強なんてするはずもなく、ピアノを披露したくらいで夕方まで楽しく過ごしました。

まぁさすがに夜は勉強しました。

主に理科と算数。理系の脳みそが停止状態だから。

本郷や立教新座の理科は取れるが城北はイマイチ。
どれも銀本に載ってる去年の1回目の問題だけだけど、偏差値だけではやはり推し量れない。
これが相性ってやつか?

我が家は銀本だけでなく四谷の過去問データベースもよく使います。銀本と違って問題がちゃんとしたやつ?だし、答案用紙もあるし。

関係ないけど、足を運んだことはない学校も、国語の素材文で好きになってしまう母。
いい学校だけど、国語の問題の出し方が好きになれない学校もある。
別に受験するのは母ではないのでいいんですけど。

そんな話もゆったりした雰囲気だからタンタンと話せました。

家族写真も撮ったけど、本当に本当にタンタンはいい笑顔でした!
子どもらしい、いい笑顔。
久しぶりだなって思った。

勉強させたい気持ちをグッと抑えた2日間。
リフレッシュできたはず。

精神力よ戻れ!


中学校受験ランキング