ひだまり 〜10歳差兄妹と私の日々〜

10歳離れた、奇跡の自然妊娠長男(中学受験予定)と医療の力を借りて出産した長女(乳アレルギー)との関わりを記します。

2歳8ヶ月☆お友達に呼応する

先日も綴った通り、ピーちゃんは急激に進化しています。

これまでお友達の様子を見ることはあったけど、積極的に関わることは全くありませんでした。

遠くから「ピーちゃーん!」と呼ばれても知らん顔。多分、聴こえてるけど自分が呼ばれていることに気づいていません。
一緒に何かをするなんて皆無。

だったのに、

ついにお友達の名前を覚えました。1人だけだけど。
そして、遠くから呼ばれて嬉しそうに駆け寄る姿が!
さらにさらに、「ピーちゃーん!」と同じように叫び返していました。

おいおい、ピーちゃんはアンタだよ!
とツッコミながら、今までなかった姿に感動の母。

気づけば「貸して」「一個ちょうだい」なども言えるようになっていて。

ホントに言葉は遅いし、社会性も低い。
やっとやっと出来るようになったお友達との関わり。ほんのちょっとだけど。
でも嬉しい。
長男タンタンの存在を忘れるくらい、ピーちゃんの成長は嬉しい。
すまんね、タンタン。

まだまだピーちゃん中心の生活。
ゆっくり、ピーちゃんのペースで成長しようね!


2016年4月~17年3月生ランキング