ひだまり 〜10歳差兄妹と私の日々〜

10歳離れた、奇跡の自然妊娠長男(中学受験予定)と医療の力を借りて出産した長女(乳アレルギー)との関わりを記します。

3歳0ヵ月☆少し会話が成立

ピーちゃんはこの度、3歳になりました。

発達検査で1年弱の遅れがわかったピーちゃんの現在の状況。

相変わらず単語はたくさん覚えています。物の名前、動物、色、数字、平仮名などなど。あと高い、冷たいなども少しずつわかってきています。

でも、それが上手く使えなくて。
例えば「い」も「ぬ」も読めるのに、連続した「いぬ」の文字が犬を表している事はわからない。
とか、
それぞれの数字はわかるけど、ボールを2つ、って何なのかわからない。
とか。

だから会話は成立しづらくて何を探しているのか、どうしたいのか、好きなものとかは尋ねても答えられない。
こちらからの指示には少し従えて、「これ、しまってきて」「椅子を持ってくれば?」など日常的な動作なら理解できる。

あと、簡単な絵本なら理解できるので、繰り返し読み聞かせします。言葉が多く、複数の内容を理解しなければならないお話はダメで、聞かない、次々にめくる、どこかに行ってしまうなど見受けられます。
気に入った絵本は1〜2回ですぐに暗記して、自分で読むんですけどね。
「ころころえほん」がちょうどいい。

あと歌が好きで、リズム感や音程が上手く取れます。初めての歌でも結構上手。替え歌なんかお手の物。言葉ははっきりしないけど。
楽器も好きで、いつでも触れるピアノやギター、おもちゃのドラムを自分なりに演奏して楽しんでいます。

感覚派で、感情豊かだから歌もお話も本当に可愛いんです。
自分でやる、タンタンいない、○○楽しかったねー、ピーちゃんの!、もっと遊びたい!など。
怒ると手がつけられなくてイライラしちゃうんだけど、ちょっと経つとそれすらも愛おしく感じます。

今度は運動面の事を綴りたいと思います。


2016年4月~17年3月生ランキング