ひだまり 〜10歳差兄妹と私の日々〜

10歳離れた、奇跡の自然妊娠長男(中学受験予定)と医療の力を借りて出産した長女(乳アレルギー)との関わりを記します。

中2 2学期

中学受験生の皆さんに、私立中高一貫校の現在の様子をお知らせしようと思います。

と言っても息子の通う学校のことのみですが。

おそらく、新型コロナの影響もあり、思うように見学はできないですよね。動画配信などでどこの学校も見学?しているでしょうが、そういうものでは見えてこない部分をお伝えできたらと思います。

まずタンタンの学校では月曜日から金曜日まで朝の登校時刻を少しだけ送らせています。
土曜日は通勤の人が少ないとのことからか、これまで通りです。
おかげでお弁当作りの時間に少しゆとりができた母は嬉しいです。

お弁当の話が出たのでお昼のこと。
これまでは学食やパンの購入が自由にできたのに、今は同じようにはいきません。
パンの購入は高校のみ、学食はお弁当販売になりました。お弁当はメニューが1ヶ月分、ホームページに掲載されていて、好きなように注文できますが、多くの人は自宅からお弁当を持参しています。

校外学習は1日かけて行うものを半日にして行われました。宿泊学習は中止でしたので、息子は喜んで行きましたよ。
動物の骨格などを学ぶ目的だったかと思いますが、普通に動物園を楽しんだ模様。

実際、授業では骨格などを学んでいるらしく、鳥の骨を組みあげてみたり、ブタの目玉を解剖したり、私立らしいことを体験しています。ちなみに目玉は1人1つだったみたいですよ。鳥の骨は1人1羽だったのかな?それは確認し忘れました。

それから文化祭ですが、在校生のみで分散型で行われました。
受験生も入れなかったようですが、そもそもタンタンの学校の文化祭は来訪者向けに作られている印象はないので、あまり影響はないかと。
登校しない生徒はリモートラーニングでした。
動画の再生にも慣れ、問題や解答のプリントアウトもスムーズにできていたし、まぁそもそも2日程度だし問題なく行えました。

体育祭も半日で行われて、保護者や写真業者を含め、部外者の立ち入り禁止でした。
応援がウリの学校のようですが、それは張り切って行われたみたいです。

まぁ最近の様子はこんな感じです。
受験生の皆さん、体調にはくれぐれも気をつけて。

またたまに様子を伝えられたらと思います。


中学校受験ランキング