ひだまり 〜10歳差兄妹と私の日々〜

10歳離れた、奇跡の自然妊娠長男(中学受験予定)と医療の力を借りて出産した長女(乳アレルギー)との関わりを記します。

6年 7/1育成テスト結果と算数の先生のメモ

保護者会後の育成テスト。

結果は
理科>算数>社会>国語

理科はクラス4位
国語はクラス平均くらい。

で、1列目でした。

算数の先生はいつも宿題・復習ノートに一言二言何か書いてくれているのですが、

今回はクラス平均を10点程度上回っているにも関わらず、
「今回は今ひとつでしたね。」
という感じの内容。
そして直すべき問題を提示してありました。
もちろん正答率の高めの問題は直すべきですね。
他には、我が家では手を出さない正答率の問題も指示されていました。

これにはタンタン、
「えー、なんでー?」と不服そう。
まず点数の割に今ひとつ、と言われたことに不満。
さらにそれほど正答率の高くない問題をやらなければならないことに不満。

でもそれって先生からは期待されてる、とか、君ならできる、みたいな意味では?

と、母なりの見解を述べて説得。
渋々取り組んでました。

すると、あっさり
「できたよ!」
とタンタン。

ほほう。
じゃ、やっぱり先生はタンタンのことを良くわかってたんですね〜。
この先生の言うことを守ってれば伸びるかな。

もう明日は次の育成テスト。
そろそろ公民で頭がパンクしそうだけど、どうかな。


中学校受験ランキング

↑もうすぐ夏休み。応援よろしくお願いします。





ほら、最近の育成テストやら公開模試の結果を踏まえて、さらにはタンタンの志望校を踏まえてとかで。

6年 保護者会後の親子バトル

タンタンは中学受験を決意した6年生です。
来る日も来る日もテレビもろくに見ず、ゲームは1秒もせず、勉強ばかりしています。
とは言ってもダラダラするし、おやつだ水分だとウロウロしたりで効率は悪いので勉強時間ほどの効果は表れていませんが。

さて

先日、タンタンの通う日能研では保護者会がありました。
夏期講習の学習方法が主で、今後の流れもお話がありました。

中でも注目すべきは「字」です。

タンタンは粗相。
日頃から丁寧に書いている人には全く関係ない話だったことでしょうが、我が家は耳の痛い話でした。

実際の受験でも字の判定は甘くない。
だから日頃のテストも厳しめにしてる。

のだとか。

どうりで最近何回か連続で合ってると思われるものでもバツだったわけだ。

これを自宅でタンタンやパパに話したところ、パパは厳しい口調で注意!
それを聞いたタンタンは飄々と「ホントにそうなの?」

こっちは塾で言われたことを伝え、そんなことで不合格になって欲しくないから日頃から丁寧に書け!と言っているのに何故素直に「わかった」と返事ができないのか。

もちろんパパは激怒。

字のことは初めて言ったわけではないからね。
もう4年生の時から何度も何度も言っていること。
それがここへきてバツという形で表れ始めているのに、受け入れないから腹がたつ。

もう漢字の勉強はするな!今度のテストで漢字でバツが1つでもあったら辞めろ!

と展開し終了。

母?
黙ってました。
追い打ちをかけても仕方ないし。
フォローなんてしない。
漢字の勉強するな、はどうかなって気もするけど、他は言おうとしてたし。

この件でないことに関しては普通に接することは心がけましたよ。

さて、7/1の育成テストの結果はって感じですね。
もう4日ですので結果は出ていますがね。


中学校受験ランキング

↑応援していただけると穏やかに過ごせる気がします。

1歳5ヶ月☆ダンボールキッチンでおままごと

ピーちゃんは早産で低体重児でした。
その影響か、発達はゆっくりに感じることが多いですが、最近おままごとを好んでやるようになりました。

初めはキッチンの母の足元で座り込んで床でやっていたのですが、ついに買いました。ダンボールキッチン☆

そのままでは味気ないので、セリアでリメイクシートを買い込み、ペタペタ。

こんな感じに仕上がりました!
出来上がったのは夜、ピーちゃんが寝た後だったので、翌朝、

早速、朝食の準備?をしてくれていました☆

散らかして遊んでるだけの時もありますが、とにかく1人で遊ぶから助かります。

ダンボールだし不要になったら資源ごみで捨てられるのでそこも気に入ってます。

ちなみに装飾前のものはこちら。

森井紙器 段ボール工作シリーズ おままごとダンボールキッチン

森井紙器 段ボール工作シリーズ おままごとダンボールキッチン

まだ「ママ」とさえ言わないピーちゃんですが、ゆっくりと自分のペースで健やかに成長してくれたら嬉しいです。


2016年4月~17年3月生ランキング

↑いつもありがとうございます!

6年 6/24 志望校判定テスト(公開模試)結果

外部で試験を受けた人も多いかと思いますが、タンタンは都合により自分の校舎で受けました。
校舎で受ける人なんてめちゃめちゃ少ないかなって心配していましたが、20人くらいはいたようです。

そしてその結果です。

偏差値60>理科>算数>社会>4科>>>国語>偏差値40

なんということでしょう!
すごい開き方!

お気づきかと思いますが、悪いのは国語です。
圧倒的な悪さ。

久々だな、この偏差値。5年の終盤から急激に伸びて安定していたけれど、かつての国語が苦手なタンタンに戻りました。

国語に関しては、記述は悪くありません。選択問題ができない。物語で男の子の気持ちとか、わかんないかなぁ。正答率、めっちゃ高いのに。あと、外来語が全滅でした。とほほ。

算数はほぼ正答率通りの出来。
さらに高みを目指して欲しいけれど、とりあえず文句はありません。大問の1も久々に全部マルでした!
算数のみではクラス4位☆

社会はいつも通り。
別に悪くもないが良くもない。直しをしっかりやって知識やヒントの得かたを定着させる以外に方法はないか。

理科はおそらく過去最高の出来。
ここ数回の模試では、理科が足を引っ張っていたのに、今回はそれこそ偏差値60に迫る勢い。
前回の志望校選定模試では国語が60に近く、理科が唯一50を切る科目だったのに、全く逆ですね。
それでもクラス内順位はベスト5にも入らなかった(ㆀ˘・з・˘)

肝心の志望校判定ですが、
国語がかなりの足かせになり、第1希望(チャレンジ校)は到底届かない位置に。

第2希望の本命校もわずかに不安な位置。

そういえば昨年末のプレ合格判定テストの時は希望する学校はことごとく要努力判定。
今回可能性大と判定された学校だって努力だったので。
随分届きそうな位置に来たといえばそうなのですが…。

あー、しちゃうよね、一喜一憂。

これだけで決まるわけじゃないのにさ。
でもそれっていい成績だった人への戒めの言葉じゃない?

我が家の場合は努力を要するわけだし、落ち込んでる暇があったら勉強しないとね。

今週から日能研では公民が始まり、新しいことを覚えなきゃいけないから大変だし。

憲法の条文は協力してあげないと!と意気込んでいます!


中学校受験ランキング

↑この応援が励みになります。

6年 6/17育成テスト結果

今週も1列目を目指していたタンタン。
しかし結果は

イマイチでした。

まだ塾には行ってないけど、おそらく3列目でしょうね。
残念ながら3回連続1列目は達成ならず、ご褒美無しです。

一応並べてみると
社会>>算数>理科>国語
という感じ。

社会は良くできていました。それこそMクラスの平均くらい。
特に要求することはありません。

算数は残念。
できるようにして行った問題で落としたり、いつもそうだけど、論理みたいなのが苦手。記号問題をいくつか落としていました。
基礎は満点だし、欲しいのはあとちょっとなんだけどな。

理科、思ったより出来てないなぁ。正答率高い問題もぽこぽこ落とすし。
記述と計算はよく出来ていました。

国語。
やっぱり詩はダメだ。
5年の時も詩は捨てようとしたし。
あと。今回は語句を勉強して行かなかったな⁈というくらいことごとく語句でバツ!漢字は合ってるように見えるけどバツなのもあって、どこが違うんだろ?って不思議。それ以外にも間違えあったけど。

思うのは、今回のテストはほとんど母はノータッチで勉強させていたこと。
やっぱりノータッチはダメね。
関わりすぎてもダメだし、その加減が難しい。
次回は少し関与してみようかな。

主に漢字、語句。あと理科は本当にどうにかしないと!

1歳のピーちゃんの相手をしながら、どこまで関われるかな。


中学校受験ランキング

↑今日も応援よろしくお願いします!

6年 6/10育成テスト結果

毎週毎週テストで困っちゃいますね。

明日はすでに次の育成テストですが、ついこの前のテスト結果を。

算数>社会>理科>>>>国語

一応順番に並べてみましたが、最初の3つはそれほど差はありません。

タンタンはAクラスなので基礎受験ですが、算数の基礎満点は実は久々。
共通はまだ取れそうな問題がいくつかあるので、暇を見つけて復習したいですね。計算ミスもあるのでそういう失点を少なくしないと、とも思います。

社会はここのところいつもよくできます。地理より歴史、という典型的男子らしい。
クラス1位もよくありますが、今回はベスト5入りしたものの1位ならず。

理科はベスト5入りなんてかなり珍しいこと。
正答率だけ見れば、まだまだ取れます。
ここは得意分野と踏んで、更なる飛躍を期待したい。

問題は国語ですが、今回は詩。
実は明日のテストも詩。
以前から詩は大の苦手。
それでも5年の最後の公開模試とか、この前の志望校選定模試では国語で高得点を叩き出していて、ただ一言で苦手とは言えない状態。
国語だけクラス内でベスト5入りできませんでした。
というか、クラス平均にわずかに満たない。
漢字で3つも落としたのが一番痛い。それができてればクラス平均には届いたはず。

それでも他の3つで支えてくれたおかげで1列目キープ。
うんうん。いいぞいいぞ。
6年になってから、いや、もしかして日能研に通い始めてから2回連続1列目って初かも!

今でも「3回連続1列目だったらご褒美」は生きているので、励みにしてもらい、背中とお尻をプッシュしまくる母。
さらには「Mクラスのお尻が見えてるよ!」などと言ってみたり。

何でもいいんです。
比較的、単純なことで勢いづくタイプの子なので。

今週は母はほとんど勉強ノータッチ。
明日のテストはいかほどでしょうね。


中学校受験ランキング

↑今日も応援よろしくお願いします!

1歳5ヶ月☆乳アレルギー解除、その2

ピーちゃんには離乳食の頃に発覚した乳アレルギーがあります。

その解除のお話第2弾。

ついに市販のパンを食べさせてみました。
いわゆるポケモンパンってやつ。
母はポケモン大好きで、中に入っているデコキャラシールを集めているほどです♡

それはさておき。

実はピーちゃんが乳アレルギーになる前まで、スーパーのパン売り場にある大手パンメーカーのパンのほぼ全てに乳成分が含まれてるなんて知りませんでした。

食パンとか。
今ではどれにでも乳成分が入ってる、って思ってますけど、あの時は衝撃的で、パン売り場のパン全ての商品をチェックしました。

それをついに、そう、ついに!
ピーちゃんに食べさせたのです!

初めての舌触り、食感に少々戸惑いながらも、流石は子ども向けの商品。甘くて美味しいことがわかるとパクパク食べていました。

その後、しばらく経ってから咳き込み始め、オエッとなりそうな勢い。しかし吐かない。

その日は保育参観の日。そのまま保育園へ。一応、市販のパンを食べさせていることは伝えておきました。

参観に訪れた時、「少し前に痰のようなものを吐いた」と先生より報告がありました。しかし痰の絡んだ咳だったので、勢いで痰が出た、と先生は捉えたようでした。
参観が始まってすぐにオエッとなりそうな咳き込みがあり、同様と思われる痰が吐き出されました。確かに、アレルギー発覚時のような激しい嘔吐とは違っていて、これはアレルギー反応なのか、疑わしい。

でも、参観終了後、連れて帰っても、ずっと咳は続いていたし、何より不機嫌。
食欲はあったけど、落ち着いて遊んでいられない。

とうとう夜になって、吐きました。髪の毛から洋服、そしてそこらじゅうを汚すほどの嘔吐。
我が家では「全吐き」と呼んでいるものです。

ずっと気持ち悪かったんだよね、ピーちゃん。
まだ市販のパンは早かったかな。

しかしこれでスッキリしないのがアレルギーの可哀想なところ。
夜中も1回、痰のようなものを吐きました。もう胃の中には何もないからね。

翌日は咳はほとんど出ず。
あー良かった、落ち着いた、と思っていましたが、前日に吐きたくても吐けなかった分が今度は下痢便となって現れて…。

お昼頃までピーちゃんのウンチがピーピーに…m(。≧Д≦。)mスマーン!!

可哀想なことしちゃったなぁ。

「1日3ml程度の牛乳を週2日程度」
これがピーちゃんの乳成分解除。

牛乳そのものをあげたわけじゃないし、もうパンくらいならあげてもいいって思ってたんだけど。

おやつや、その他の調味料などで摂取する機会が増えれば、感作される状態が続いていることになるから、やはり摂取するにしても、連続で与えない、とか考えなければならないのかもしれない。

体を慣れさせた方がいい。
そういうけれど、実際のところ、吐いたり下痢が続けば苦しいのはピーちゃんだし、そこまでして慣れさせる必要があるのかもわからない。

パンの1件があってから、再び乳成分は完全除去しています。

今度与えるのはいつがいいのか。
ピーちゃんの体調が良いこと、父や母が不在でないこと、病院がやっていることを条件にすると、なかなかピタリと合うことが難しい。

ホントに悩みは尽きません。


2016年4月~17年3月生ランキング

↑悩める母をどうか応援してください!