ひだまり 〜10歳差兄妹と私の日々〜

10歳離れた、奇跡の自然妊娠長男(中学受験予定)と医療の力を借りて出産した長女(乳アレルギー)との関わりを記します。

6年 4月公開模試結果

春期講習明けの初公開模試の結果が出ました。

偏差値60>算数>社会=4科>国語=理科>偏差値50

ざっくりこんな感じ。

算数復活だね!
タンタンはAクラスだけど、Mクラスの平均を上回ったもんね!

それでは各教科を振り返ってみます。

国語
今回の2つ目のお話はちょっと大変でしたね。今までにない感じで、時間切れになってしまった人も多いのではないでしょうか。
タンタンも時間切れ。
国語が大の苦手だったタンタンにしては記述も頑張った方です。それでももう少し書けそうなところもあり、記号問題も落とし過ぎ。伸び代ありと捉えよう。
漢字はパーフェクト!

算数
全体的には良くできたと言えます。
最近、算数は下降気味だったので嬉しい結果です。
大問1の速さの変換はなぜ間違えるのでしょうね…
他にも、取れそうな問題がありましたが、概ね正答率通りの正答なため、良しとします。
タンタンは何か質問するつもりでいるようで、封筒ごと日能研バッグに詰め込んでました。

社会
良くできていました。
まだまだやれることはあるけれど、このくらい取れていれば基本的には文句なしです。
「開催」と書くところを漢字間違いがあったのが残念。

理科
やはり理科は苦手らしいです。
方向オンチが響き、西も東もよくわからないため、正答率の高い問題でもバツ
あと記号の書き間違えも。
うーむ。
理科はどこから手をつけていいのかわからないな。
どれもこれも中途半端な感じがするのが理科。
もう少し成績上げたい。

全体の成績を押し上げたのは今回は算数だったので、ホント嬉しい。
欲を言えば、あとちょっと総合の偏差値が上がるといいなあ。

来月は志望校選定模試という名前の公開模試。

なにやらソワソワする名称です。

とにかく頑張ろう!


中学校受験ランキングへ

↑是非ともポチっとお願いします!