ひだまり 〜10歳差兄妹と私の日々〜

10歳離れた、奇跡の自然妊娠長男(中学受験予定)と医療の力を借りて出産した長女(乳アレルギー)との関わりを記します。

5年 もう12月、あと少しで新6年

早いものでもう師走。
今月のクリスマスイヴはプレ合格判定テスト。

長男よ、「いい結果」というステキなプレゼントを母におくれ!

なんて、ちょっと言ってみようかな♪(´ε` )
その気になってくれるんじゃないかと淡すぎる期待。
だってタンタンはそれくらい幼いから。

早く幼さが抜けて、グッと成長して欲しいと思いつつ、可愛い部分に期待している矛盾。

まだ10歳。
もう10歳?

まだ5年。
もうすぐ6年?

1年後、どうなってるんだろう?

一皮むけて集中して勉強しているだろうか?
今と大して変わらず、悪くもないが良くもない、みたいな雰囲気か。
はたまた大暴落してしまっているのか。

母もタンタンもまだまだ夢見がちで甘さが見え隠れ…いや、見えっぱなし。

まずは明日の公開模試で先日のカリテくらいの位置をキープしたい。

そして次のカリテをバッチリこなし、それから…

あぁ、

怒涛。

やるしかない。

1年後はもっと怒涛…だよね。



中学校受験ランキング

いつも応援ありがとうございます(๑˘ᴗ˘๑)*.
本当に励みになります。