ひだまり 〜10歳差兄妹と私の日々〜

10歳離れた、奇跡の自然妊娠長男(中学受験予定)と医療の力を借りて出産した長女(乳アレルギー)との関わりを記します。

年長☆体操教室へ入会

ピーちゃんは幼稚園年長の女の子です。

年長の2学期という中途半端な時期ではありますが、体操教室へ入会しました。

地域の体育館で1クラス20人くらいのクラブです。入会したばかりなので、よくわかりませんが、2クラスはありそう。

服装は動きやすければ自由。
上履きが必要とのことなので、購入しました。

これです。
ANAPキッズのスニーカー。
ANAP(アナップ)といえば人気ブランドですよね。
今は体育館シューズとして使用していますが、普段履きとしてヘビロテしたいくらいです。

おすすめポイントとしては、まずベージュが可愛い。
ロゴも可愛い。
初めは地味かな、なんて思いましたが、履いてみるとそうでもない。
派手すぎず地味すぎず、色々なファッションに似合いそう。
おしゃれ。

そして何より、軽くて履きやすい。
これ、大事です。

だって履くのは年長の娘。
ちょっと迷いましたが、サイズは18cmにしました。
大きすぎず、自分で履きやすいし。
名前、どこに書こうかな。
せっかくシンプルでおしゃれなスニーカーなのに、でかでかと名前が見えたら、ちょっとダサいし。
でも、見えなきゃ意味ないし。

そうそう、
幼稚園児って靴は何足あっても足りませんよね。
今回は体育館履きとして買いましたが、水たまりに片足突っ込んで汚す、とかもありますし。

なんかこう、めっちゃお得に買いたいなぁ。