ひだまり 〜10歳差兄妹と私の日々〜

10歳離れた、奇跡の自然妊娠長男(中学受験予定)と医療の力を借りて出産した長女(乳アレルギー)との関わりを記します。

アレルギーの子も食べられるプリン

みなさんはこちらの商品をご存知でしょうか?

植物生まれのプッチンプリン やさしい甘さ

これはアレルギーを持つ娘の為のプリンではないかと、見つけた時には歓喜したものです。

ピーちゃんは乳アレルギー。
乳アレルギーの子が食べられるプリンなんて今まで1つも売ってなかったんですよ!

それがここ数ヶ月は近所のスーパーで取り扱っていて。
ほぼ毎週購入していました。

ピーちゃんも初めて口にしたプリンに感動し、美味しくて美味しくて

やさしいプリン食べたい!

と要求。

子どもだもん。
プリン、大好きだよね。

ところが、売れ行きがよろしくないのか、近所のスーパーでは取り扱わなくなってしまいました。

少し離れたスーパーにはかろうじて売っていましたが、それも値札のところにチェックが入っていて、間もなく無くなってしまうのでしょう…。

困った。
ピーちゃんのおやつ。
ピーちゃんのデザート。

多分、アレルギーを持つお子様の親御さんたちは、日頃から手作りを心がけていると思います。

我が家は乳アレルギーですから、クッキーやドーナツなど、買った方が早いし美味しいものです。
まぁ、味については手作りの良さもありますが。
バターも牛乳も生クリームも使えないので、コクのあるしっとりクッキーなんて出来上がりません。

だから、市販のプリンがすごく重要だったのに。
アレルギー対応の商品って数々ありますが、どれもお高いですよね?
でも、でも、
この植物生まれのプッチンプリンは通販サイトでは高めですが、スーパーで買えば普通の3連プリンと同じ価格帯なんですよ。

どうか取りやめないでほしい。
グリコさん、生産中止じゃないですよね?

スーパーで買えないなら
グリコから直接お取り寄せします!

それくらい必要不可欠な商品なんです!


2016年4月~17年3月生ランキング